メルセデス・ベンツ 211 Eクラス エアサス交換

メルセデス・ベンツ 211 Eクラス エアサス交換

 

前回左リアエアサス交換した車両です。

左リア交換した後にエアサス保持するようになりましたが、メーターに故障表示が点灯するようになってしまいました。

この車両はエアサス交換しても故障メモリーは入らないので新たに故障が発生しました。

ベンツ専用診断機にて診断実施。

 

 

テスター診断にてENR(エアサスのコントロールユニット)に右リアのエアサスのコントロールバルブ故障が現在値故障で入っています。

コントロールバルブはエアサス内部にあるのでエアサス交換が必要です。

前回の左リアエアサス交換した時に左右同時交換お勧めいたしましたが、こんなにも早く右もダメになるとは残念です。入庫前の診断機ではなかったメモリーです。

交換後エアサスの故障が消えて良好です。

入庫時にエアサス構成部品のコンプレッサーの機能も点検しているので、これでエアサス故障はなく安心して乗れますね。

 

前回からの故障が早かったので工賃少し値引きさせていただきました。

ご入庫ありがとうございました。

ysオート千葉(Leading EDGE 千葉 松ヶ丘) ではタイヤ交換以外にも車の修理も行っています。

メルセデス・ベンツディーラー出身の国家2級整備士がの修理をするので安心です。

タイヤ交換、車の修理のご依頼お待ちしています。

〒260-0807
ysオート千葉(Leading EDGE 千葉 松ヶ丘)
千葉県千葉市中央区松ケ丘27-5
お問い合わせ:
043-488-4551

お気軽にお電話で問い合わせください