VW ポロ エンジンチェックランプ点灯 オイル漏れ修理

VW ポロ エンジンチェックランプ点灯で加速不良を起こしレッカー入庫です。

依頼内容は加速不良修理とオイル漏れ修理です。

まずチェックランプをテスターにて診断実施。 1.2.4番シリンダーにミスファイヤーのメモリーあり。

1.2.4番コイルリークしてプラグがガソリンで濡れていました。コイル不良で交換必要です。 燃圧も4barあり正常の為チェックランプの原因はI/Gコイルです。

交換後始動良好です。

オイル漏れはオイルパンとオイルセパレーターからの漏れでした。 交換後2回に分け

て試運転して漏れがないのを確認し作業完了と致しました。

ご入庫ありがとうございました。

ysオート千葉(Leading EDGE 千葉 松ヶ丘) ではタイヤ交換以外にも車の修理も行っています。

メルセデス・ベンツディーラー出身の国家2級整備士がの修理をするので安心です。 タイヤ交換、車の修理のご依頼お待ちしています。

〒260-0807  ysオート千葉(Leading EDGE 千葉 松ヶ丘) 千葉県千葉市中央区松ケ丘27-5 お問い合わせ: 043-488-4551

お気軽にお電話で問い合わせください